読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BonVoyage!!

旅と飛行機と忘れちゃいけない日常

2016.07ベトナム④

昨年の夏、3連休でハノイ&ホイアンに行ってきました。

 

2日目は朝からホイアンへ移動‼

 

ベトナム航空でハノイからダナンに向かい、タクシーでホイアンに入ります。

ハノイ↔ダナンはLCC含め頻繁に運行されているのだけど、だからこそ搭乗率が悪いと欠便にもなりやすいらしく、一番確実性の高そうなナショナルフラッグを選択。

弾丸旅行ゆえ遅延やトラブルはなるべく避けたいのよね。

予約完了時点でリコンファームは不要と言われたけど、遅延や欠便の被害も聞いていたので前日からサイトとにらめっこ。

前日夜にはメールでウェブチェックインを要求されて、ほぼ定時フライトを確信できました。

 

当日は朝早くホテルをチェックアウトして空港へ。

ダナン行きのフライトは国内線なので想像通り沖止め。中国人が多かったような。 

f:id:cappuccino1989:20170126002940j:plain

 

ダナン到着後タクシーを探すと、ハノイでなかなか探せなかった緑色のマイリンタクシーがいっぱい!

迷うことなくマイリンタクシーに乗ってホイアンの宿泊先グリーンヘブンリゾートアンドスパへ。

旅のハイライト・ランタンフェスティバル会場の近くで便利なホテルでした。

 

ホイアンは今日しか居られないってことで、さっそく街歩き開始!

古都ホイアンは、街全体が世界遺産に指定されている。

ランタンがぶら下がる道にそって木造家屋が立ち並ぶ小さな街で、観光スポットはほぼ徒歩圏内。

f:id:cappuccino1989:20170126003811j:plain

 

とりあえず、まずは市場でしょ!ってことでホイアン市場へ。

f:id:cappuccino1989:20170126003054j:plain

実家が農家だったせいか食べ物の集まる市場はエネルギーを感じるパワースポット。

どの国に行っても市場があれば行っちゃうんだよね。

ホイアン市場の軒先は食品や民芸品がずらり。

f:id:cappuccino1989:20170126003230j:plain

屋内はローカルも利用する飲食系屋台が多かった。

フォーやバインミーはもちろん、ホイアンのローカルフードも。

目の前で作ってくれるからますます美味しそうに見えるのよね。

 

市場巡りをしてたらお腹空いた!ってことで MISS LY というお店へ。

f:id:cappuccino1989:20170128171143j:plain

このお店では、ホイアンの三大名物が少しずつ楽しめる。

もちろん三大名物制覇!

f:id:cappuccino1989:20170130005131j:plain

三大名物その1◆揚げワンタン

揚げたワンタンの皮の上にニンジンや玉ねぎなどの具材が乗っている。

具材はチリソースで甘辛く仕上がっているので、東南アジア風タコスみたいな感じ。

スナック感覚でパクパク食べられちゃう。

三大名物その2◆ホワイトローズ

エビのすり身をもちもちの米粉の皮で包んで蒸したもの。

見た目が白い花びらみたいだからホワイトローズと呼ばれるんだとか。

これが一番おいしかった!

三大名物その3◆カオラウ

太くてコシの強いうどんとお肉や香草類をタレと和えていただく。

フォーみたいな麺じゃなくて、ほぼ日本のうどん。

それもそのはず、伊勢うどんにルーツがあるらしい。

一緒に頼んだライムジンジャーティーは砂糖抜きで。

ライムが効いてて口もさっぱりしたし、ショウガたっぷりで体力回復できた感じ!

料理はもちろん、開放感あふれる店内にも大満足◎おすすめです!

 

次回はランタンいっぱいのホイアンの街歩きのおはなし♪

 

instagramはこちら☛cappuccino1989